こんなお悩みありませんか?

自社で社員食堂を運営されている方
  • コストなどの負担が大きい
  • 専門家による衛生管理手法が導入されていなくて不安
  • メニューや味付けがマンネリ化している
すでに業務委託されている方
  • 新しい提案がない
  • 衛生管理やメニュー・味付けなどで社員から不満がある
  • メニューのマンネリ化
  • 季節メニューなどがなく面白みがない

働く社員にとって、食事は1日の仕事のなかでくつろげる時間。それと同時に、次の仕事に取り組みための原動力でもあります。
毎日の食事が健康的でおいしく楽しければ、社員のモチベーションも高まり、会社に活気も出てきます。
埼北給食センターは、御社のさらなる繁栄に貢献できる食堂運営をめざします。

社員食堂におけるフードサービスの特徴・メリット

1.メリット

社員食堂は、社員一人ひとりが組織の一員としての自覚や喜びを実感できる効果的な福利厚生施設であると考えます。
食を通じ、社員の「やる気」「健康」などを引き出し、会社全体のパフォーマンスや作業効率アップにつながるよう、埼北給食センターが、そのための一助となれればと考えています。

2.社員の健康状態をサポート

どんな優れた人材も、健康でなければ持っている能力を発揮することはできません。
埼北給食センターでは、調理師・栄養士によるメニュー管理で、御社の大切な社員の健康管理もサポートいたします。

3.満足いただけるフードサービスへの姿勢

いつもお客様の声に耳を傾けていきます。それは、わたしたちの業務に「これで良い」ということがないからです。
埼北給食センターは、お客様からのご意見・ご提案などを真摯に受け止め、より良い改善また向上に努めていきます。
お客様の笑顔と「おいしい」という言葉は、わたしたちにとって最高の励みです。

お問い合わせ
ページ先頭へ